医療法人 明正会 城南耳鼻咽喉科クリニック

耳鼻咽喉科・アレルギー科の診療・レーザー治療・めまい治療など

問い合わせはこちら
問い合わせはこちら診療担当医

MENU

レーザー治療

レーザー治療に
ついて

レーザー治療は鼻粘膜への
ダメージが少なく、
痛みや出血がほとんどない
治療法です。

アレルギー反応が起こる場である鼻粘膜をレーザー照射によって変性させ、花粉やハウスダストなどの抗原が入ってきてもアレルギー反応をおこしにくくする治療です。その結果、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を抑えることができます。
当院ではCO2(炭酸ガス)レーザーを使った手術を行います。炭酸ガスは水分に吸収される性質があるので、鼻の粘膜の浅い層のみを凝固し、内部組織にダメージを与えません。器具の消毒と感染対策にも十分に配慮し、有効で安全な手術を行います。
レーザー治療のメリット・デメリットをご説明した上で、治療を受けるか否かの決定をしていただきます。レーザー治療は鼻炎治療の選択肢のひとつですので、当院の専門医にご相談下さい。

城南耳鼻咽喉科クリニック 
院長 恒冨 今日子

恒富院長
対象疾患
花粉症の方、
アレルギー性鼻炎の方、
慢性鼻炎の方

効果について

鼻づまりの方はほとんどの方が改善。
くしゃみや鼻水は約半数の方が改善されます。
効果には個人差がありますが、
およそ1年から2年くらいは持続できます。

治療のメリット
・手術時間が両鼻で約15分位と短く、日帰りが可能。
・1度行えば1年から2年は持続。
・副作用がない。
治療のデメリット
・効果は個人差があるので、100%ではない。
また半永久的ではない。
・治療の時期が限られている。

治療の流れ

1.問診・検査
アレルギーの原因を調べ、症状が出る時期(通年性・季節性)をお聞きします。 レーザー治療の適応となるか詳細な診察を行います。手術は予約制になります。
2.局所麻酔
麻酔剤を含ませたガーゼを鼻の中に入れます。15~20分ほど留置することで粘膜表面の麻酔を行います。
(鼻粘膜への注射は行いません)
診察
3.レーザー治療
約15分後に下花甲介粘膜をレーザー照射します。両鼻15分程度で終了します。術中の痛みについて個人差があるため一概には言えませんが、ほぼ無傷の方やチクチクした軽い痛みを感じる程度の方がほとんどです、治療通に痛みを感じる場合は麻酔処置を追加します。
また、術後はすぐに帰宅でき、入浴など通常の日常生活をおくることができます。治療後は一時的に鼻小が増えたり、粘膜が腫れて鼻づまりが強くなることがあります。そのため 粘膜の状態が安定するまでは、飲み薬を続けてもらう事があります。
診察
4.術後の診察
通常2週間目くらいに再診していただきます。治療後は鼻の中にできたかさぶたを除去し、色のついた鼻水がつくことがあるので、鼻の中の清掃をします。
2週間後には鼻の通りもかなり改善されるでしょう。

レーザー治療に
関してのご質問

Q.レーザー治療はどんなもの?
アレルギー反応が起こる場である鼻粘膜をレーザー照射によって変性させ、花粉やハウスダストなどの抗原が入ってきてもアレルギー反応をおこしにくくする治療です。
その結果、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を抑えることができます。
Q.治療の効果は?
70%程度の改善率ですが、粘膜の再生に伴い効果が薄れてくる場合があります。その場合は再度レーザー治療をおこなうこともあります。
レーザー治療の効果はおおむね4~6週後ころから見られます。
Q.治療はどんなものですか?
酔液のついたガーゼを鼻の中に入れて鼻粘膜を表面麻酔します(鼻粘膜への注射は行いません)。約15分後に下鼻甲介粘膜をレーザー照射します。照射時間は両側で15分程度です。
  • 術中の痛みについて:個人差があるため一概には言えませんが、ほぼ無痛の方やチクチクとした軽い痛みを感じる程度の方がほとんどです。治療中に痛みを感じる場合は麻酔処置を追加します。
  • レーザー治療終了後は、すぐに帰宅していただけます。
  • 帰宅後は入浴など通常の日常生活をおくることができます。
  • 治療後は一過性に鼻水が増えたり、粘膜が腫れて鼻づまりが強くなることがあります。
  • そのため、粘膜の状態が安定するまでは内服加療を継続することがあります。
  • 治療後に問題がなければ、通常2週目くらいに再診していただきます。
Q.保険は適応されますか?
保険が適応されます。3割負担で9,000円程度の負担になります。

花粉症の方は、症状が出始める一ヶ月前までにはレーザー治療を行っています。
シーズン中及びシーズン直前のレーザー治療は行っておりませんのでご注意ください。
レーザー治療を希望される方は、治療前の診察が必要となりますので、一度ご来院ください。

レーザー治療の注意点
レーザー治療は手術時間も短く、日帰りでできる手術で気軽にうけることができます。ですが、治療はあくまでも鼻炎治療の選択肢のひとつです。治療を受ける前に、治療内容や治療後のことに関してよく理解した上で治療を受けましょう。
  • レーザー治療
  • 舌下免疫治療
  • めまい

お問い合わせはこちら 診療時間 アクセス